「アリおやぢ」の巣穴

アリの飼育とアリおやぢの真実のネタ(謎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アリの半人工交尾(クロヤマアリ)

クロヤマアリの半人工交尾の実験

オスとメスの羽アリを各15匹くらい、いつくかの巣から拝借してペットボトルに入れ試してみた。
ペットボトルの中には止まり木になりそうな紙や草を入れ、ある程度の湿度を維持をしながら
羽の落ちたメスアリを発見したら、通常の容器に入れ産卵を待っていた。

↓ こんな感じです。
ari20130621.jpg

今のところ羽の取れたメスアリを3匹確保できた。
そのうち、2匹はお腹の張りからして
暴れて、羽が取れてしまっただけのような、気がしないでもないのですが。。。
3匹まとめて入れてある容器を見てみると
「おっ、産卵をしている」

どの女王アリが産卵したのかは確認できてませんが(汗)
たぶんお腹がパンパンのヤツだと思います。

確率はともかく、クロヤマアリの半人工交尾は成功。
ペットボトルじゃ、やはり狭すぎるようでぇ
部屋に飛ばそうかとも思うくらいでした。

次は、ペットボトルに大きなゴミ袋を取り付けて
気球のようにして、結婚飛行スペースを確保してみるかと思案中です。

スポンサーサイト
  1. 2013/06/21(金) 17:22:32|
  2. アリの飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリジナル アリ専用飼育容器ver.1完成

アリの住処となる部分を石膏にするかスポンジにするかで、迷いましたが・・・。
スポンジにする事にして、ようやくオリジナル飼育容器ver.1が完成しました。

現在、クロオオアリのコロニーで試験的に飼育していますが
この写真の飼育容器に、ミカドオオアリのコロニーを入れて
オリジナル容器での飼育の様子をBLOGで報告していきます。

a002


材料の仕入れなどの関係で、アリ専用飼育容器ver.1は
6月25日より販売します。
アリ専用飼育容器ver.1の詳細については下記のページをご参照下さい。
http://otokukayo.web.fc2.com/p004.htm
  1. 2008/06/22(日) 09:27:18|
  2. アリの飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリの飼育容器の試作

いよいよ入梅です。
梅雨の間に、アリの飼育用品の開発?をしようと企んでいます。

自分で飼育する際には、見た目はあまり気にはしていませんでしたが
商品として販売するからには、機能だけではなく。。。
長期間飼育可能で、見た目も良く、機能的な飼育容器を販売しなくては
しかも、低価格で。。。

先日、アリの飼育容器を販売している
某メーカーにコンタクトを取り、仕入れ後に加工してからの再販の許可は
口頭ですが確認はとれましたので。。。

自作でいくか? それとも既に流通している商品を加工するか?
アリおやぢは、珍しく悩んでいます。
a001.jpg

↑ 試しに、自作をしてみたアリの飼育容器です。
しかし、カッコ悪いです(汁)

なんとか、2500円以内で
近日中に飼育容器を販売開始する予定です。
  1. 2008/06/04(水) 16:53:44|
  2. アリの飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女王アリ

小さな女王アリは、100円ショップの薬用のケースに入れ、スポンジかクッキングペーパーを下に敷いてあります。
写真は先日、捕獲したシリアゲアリの女王アリと女王アリの飼育ケースの様子です。
ari3.jpg

接写できるように100円ショップで買ってきた虫眼鏡と携帯カメラで撮影してみました。
  1. 2007/01/29(月) 22:23:54|
  2. アリの飼育
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。